スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モバイル メモ

2009年02月07日
最近興味が出てきたモバイル環境についていろいろまとめてみた。
候補に挙げてるのは以下の物。
IBM Think Pad x31
中古だと3万円前半で販売されてる。
2003年発売なので多少古いモデルではあるがPenM1.4(1.6)でありXPを動かすには十分な性能が確保出来る。
現在流行りのULPCに搭載されてるAtomよりもパワーがあるのでAtomじゃ不安って人には良いと思います。
HDDは2.5インチです
ソケットがIDEで今と比べると古い規格ではあるが現在ではIDEタイプのSSDも多く販売されているため安価に入手が出来るので0スピンドル化もしやすい。
メモリはDDRです。
現在主流のDDR2ではありませんがそれでも1G、4000円程で購入できるので特に問題ないでしょう。
仕様では1Gまでとなっています1.5Gまで認識できるのをネットの情報で確認しました。
インタフェースはCFカードスロットとPCカードスロットが搭載。
CFカードスロットは通信関係で使ったり、デジカメでも多く使われているので便利ですね。
液晶の解像度は最高でXGA(1024×768)まで表示可能。
欲を言えばWXGAまで表示して欲しかったと思いますがXGAでもブラウジングには困らないだろうしい
いかと思います。
12インチモデルでB5という事で持ち運びしやすいですね。
英語KBに換装可能です。
レノボの個人窓口から6000円程度購入できるみたいなのでこの点もグット。
将来持ち運びたいのでB5ノートが安価に手に入るのはありがたいです。
12インチXGAなのでULPCの様に表示の狭さで悩まされなくて済みそうです(一部例外もありますが)
ただ液晶の質が悪いらしいので現物を見てみないと太鼓判を押せないところではあります。

HP Compaq 2510p
中古だと7万~ですね。
無改造で十分使えるレベルです。
CPUはCore 2 Duo1.2G
HDDはドライブ付きモデルが1.8インチです。
コネクタがZIFなのかどうか確認が取れてないので換装がしやすいのかわかりません。
ドライブ無しのモデルは2.5インチの様です。
メモリは現在主流のDDR2なので安価に増築が可能。
最大メモリ8Gなのでフルに使おうと思えば使えるかもしれません。
まぁ32ビットOSではRAMディスクにしないと持て余しますがねw
液晶は12インチで解像度はWXGA(1280x768)なので表示に関しては全く困らないと思います。
中古だと10万以下で買える高速モバイル環境ですね。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。